FC2ブログ

足利人形劇こどもフェスティバル

毎年6月のお楽しみ、足利人形劇こどもフェスティバルに行ってきました。

まずは大好きなしゃぼん玉さんの『あそびライブ』です。「幸せなら手をたたこう」「いちたくんのお引っ越し」「おやつをたべよ」で盛り上がった後は、新作「忍者の修行はさしすせそ」です。歌も忍者ポーズもかっこよくて、つい「さささささっ!」や「しっしっしーっ!」の動作も大きくなっていきます。
もうしゃぼん玉さん、サイコー❕

次はかわせみ座さんの『由也、賢作、トリ音のミラクルマリオット』です。
ピアノの弾き語りの賢作さんと、トリ音さん奏でるテルミンの演奏にあわせて、山本由也さんが操るマリオネットが舞っては飛び回ります。
特に雪女のお話は、マリオットの妖しい動きとテルミンの不思議な音楽があいまって、背筋がぞぞぞっとしました。ドラゴンやロバや雪女等々を、ひとりで操る由也さんの動作が美しくて惚れ惚れしちゃいました❤️

そしてそして燕屋さんの『はなさかじいさん』です。和太鼓・パコーン・しの笛の演奏での導入は、新鮮で子供達もすぐにノリノリです。劇中では優しいお爺さんと欲張りじいさんを仮面で演じ分けています。最初は仮面が洋物に見えて違和感があったのですが、ポチが扇と座布団で演じられるあたりから、そんなことすっかり忘れてしまいました。花も扇で表したりとアイディアがいっぱいで、楽しい『はなさかじいさん』でした。

最後はハッピーメロディーさんのパネルシアターと、風船でアンパンマンを作るワークショップです。
パネルシアターは『はたらく帽子』です。帽子が変わるたび色々な職業の人に変身します。
風船のワークショップは子供達はもちろん、お父さんお母さんが真剣に取り組んでいました。つぼみ座のメンバーは風船をふくらませるのに四苦八苦。でも自分で作ったアンパンマンに、みんな大満足のお顔でした。

梅雨の中休みの1日、楽しかっただけで終わらせないよう、それぞれの演目をしっかりと胸に刻み込んで、帰路につきました。

20190624110448fc0.jpg
スポンサーサイト



星風会雀宮保育園ステラ・ハートフルナーサリー・大谷保育園公演

今週のつぼみ座は3公演でした❗
1日目『星風会雀宮保育園ステラ』
準備中、会場の前を通るお友だちが「楽しいのをやってくれるんだよ😃」とおしゃべりしながら歩いていました
こんなこと言われると、嬉しくなるのと同時に、気合いも入りますね

ペーパーシアター『ひみつのまほう』では、魔法がかかったいろんなものが、増えたり大きくなったり❗
「わー❕いっぱい‼️」
お友だちの目はキラキラ✴️でした

人形劇『みいちゃんのぼうし』では、おおかみ🐺とじゃんけん✊✌️✋対決するみいちゃんに「がんばれ~👊😆🎵」と応援📣
みんなの応援のおかげで、みいちゃん頑張ったよ❤️

2日目は『ハートフルナーサリー』
朝の放送でお当番のお友だちが「今日はつぼみ座さんの人形劇があります」と紹介してくれました
またまた気合いが入りますね❗

パネルシアター『だれのあしあと』では、小さいお友だちも一生懸命大きな声で答えてくれていました

そして終了後、片付けをしていると、隣のお部屋からなにやら歌声が…
「みいちゃんのぼうしがありました~🎵」
オリジナルの歌まで❕
楽しんでもらえたのかな😃

3日目『大谷保育園』
久しぶりのエプロンシアター
みんなで「はなちゃん❕」と呼ぶと「はぁい🎵」の返事からお話スタート
はなちゃんの好きなものを聞いてみると「スイカ🍉」
そっかぁ、スイカ🍉も好きかもしれないね❤️

人形劇では、おおかみ🐺がお肉🍗を食べようとすると、お友だちが「めしあがれ❕」と言ってくれました🎵
おおかみ🐺さん、美味しく食べられましたか❔

さて、来週も2公演
元気に頑張ります❗

済生会乳児院公演

昨日は午前中練習の後、済生会乳児院での公演でした
お昼寝から目覚めたばかりだったでしょうに、ぐずることもなく、ニコニコ笑顔で会場入り🎵

ペーパーシアター『お花がわらった』では、おっきなかわいい声で、一緒に元気に歌ってくれました🎵

人形劇では、いろんな動物が出てきて、終わってから司会が「どんな動物が出てたかな❔」と聞くと「うさぎ🐰」「いぬ🐶」と出てきたあと、「ちょうちょ🦋」❕
そうです❕ちょうちょ🦋が重要なんですよね✨

とてもよく観ていてくれたお友だち
嬉しかったです❤️

終了後、片付けをしていた先生が「前にも1度聞いた『心のはな』ステキでした。泣きそうになっちゃいました」と感想をいただきました

こちらこそステキな感想ありがとうございました😊

人形劇団パン公演を観に行ったよ😃

今日、愛知県の「人形劇団パン」さんの公演をみてきました。初めてお会いするパンさんは、ハンチング帽がとってもお似合いのおじさま二人組。
会場は今まで何度もお邪魔してる鹿沼市のくぐつ・あとりえです。行くたびに新しい発見があるあとりえですが…今回は、壁面いっぱいに詩が描かれた天体観測小屋を見つけて、しばしポカーンと口を空けたまま感心しきりの私たちでした。

さ~て、今日のプログラムは子どもたちに大人気の「だるまさん」と人形劇「おおかみくんと三匹の子ぶた」の二本立てです。
まずは、絵本のまんまの「だるまさん」がコミカルな音楽にあわせて登場。
どうやってこける❔つぶれる❔伸びる❔…頭の中は期待でいっぱい。
一番人気はつぶれるだるまさんに決まり!おなかに顔がうずもれた姿にみんなが大爆笑でした。

人形劇がはじまる前には、おおかみとおじさまの掛け合い漫談で、なんだかおおかみが愛しく思えたのは私だけ❔
「優しいおおかみになる」とおおかみくんがおじさまと約束して人形劇がはじまり、はじまり~。

「一緒に遊ぼ❕」とこぶたに優しく声をかけるも…やっぱり怖がられてしまうおおかみくん。結局、こぶたをおっかけていくうちにだんだん本来のおおかみくんに。(実はおおかみくん推しの私。ダメ、ダメ~~❕と心の中で叫んでました)

こぶたを追っかける仕掛けには舌を巻いた私たち。
なんと、木が回るんです❕その木にこぶたとおおかみくんが吊り下げられて回るんです!!追っかけてる、追っかけてる~🎵

公演後、パンさんに大道具、小道具、人形を見せていただきました。磁石を利用したり、針金を利用したり、なるほど❕と感嘆しっぱなし。

ずーっとやりたかった「だるまさん」…いつか公演でやれたら、と一縷の望みを胸に帰途につきました。

快く舞台裏を見せていただいた人形劇団パンさん、ありがとうございました。
プロフィール

つぼみ座

Author:つぼみ座
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR