FC2ブログ

読み聞かせ講習会に行ってきました❗

昨日「JPIC読み聞かせサポーター実践講座」に参加してきました。
午前中はパネルシアターの第一人者でもある阿部恵さんの講座。
まわしをつけて登場した愛くるしいおすもうあかちゃんのパネルは、誰もが盛り上がること間違いなしの参加型パネル。
その訳は、じゃんけんに負けるとくすぐる、つねる、たたく、ひねる…の罰ゲームが待ってるんです。結果は1勝4敗のトホホな私でした。

絵本の読み聞かせでも「観客みんなで声を出す」参加型が基本。それの方が俄然楽しいのなんの。
選書も、リズムカルで心地よい言葉が並ぶ絵本ばかり。流石です。ちなみに私のお気に入りは、みやにしたつやさんの「またまたはーい!」

他にもうちわシアター、えまきものシアター、ペンダントシアター󾬅…阿部さん考案の作品はどれもアイデア満載でした。

午後からは受講生が持ちよった絵本を紹介する実践講座。つぼみ座公演とは違うドキドキの緊張感がありましたよ~。
受講生約130人、絵本もそれだけさまざまで初めて出会う本もたくさん。
夏休みにぜひ読みたい絵本もみっけ!!「みんなのはなび」ぜひ、ご一読を。

最後は中平順子さんによる紙芝居講座。
中平さんのやんわり優しい声で演じる「おおきくおおきくおおきくなあれ」は、あら不思議。見てるみんなもやんわり優しい笑顔にしてしまうんです。
お話しに登場するこぶた、たまご、ケーキだけでなく「私の心もおおきくなるの。…みんなにケーキを配るだけでなく、心も配るのよ」の言葉が、ストンと腑に落ちる私でした。

帰り道、「35周年公演でこんなのはどう?」「これは?」次々とアイデアがわき出すつぼみ座メンバーでした。

それから、7月22日の下野新聞に記事が載っています
インタビューにはメンバーが答えてますよ🎵
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR