FC2ブログ

陽の丘幼稚園公演

園庭の桜やトチノキが色づき始めた、自然豊かな陽の丘幼稚園で公演でした。素敵なステンドグラスの窓がある会場で、300人のキラキラおめめの子供達が見てくれました。

ペーパーシアター『おおきくなったら』の最後には「みんなは大きくなったら、何になりたい?」。この質問には皆が大きな声で答えてくれたので、後ろではよくわかりませんでした。野球選手かな?お花屋さんかな?それぞれの夢に向かって歩んでいってくださいね。

パネルシアター『すてきな帽子屋さん』では、おじさんの動きに笑いがおきました。最後のお客、りすさんの帽子がなくなってしまった時は、ナイスなアイデアがあちこちから聞こえました。
『やさいのこえがきいてみたい』では「そんなことないないない」の大合唱に。みんな歌が大好きだよね。
そして3つめ『どっちだろう』は、いつも通り大盛り上がり。当たると大歓声、はずれても楽しそうなため息で、メンバーもついハイテンションです。

人形劇は『おにごっこ』です。年度始めはノラおじさんの「一緒に遊ぼうぜ」に「いいよー」と答えてくれたのに、夏が過ぎたあたりから「いやだー」という声が、どこの園でも2人か3人。でもノラおじさんは「いやいや坊や」や「ヤダツトちゃん」が大好き。手をあげたり足をあげたりしているうちに、お話の世界にはいってきてくれます。木登りができないスーちゃんを、一生懸命応援してくれて、最後にはバイバイと手をふってくれました。

急に寒くなってきました。風邪ひかないよう、お野菜沢山食べてね。

マジックと音楽と絵本のコンサート

今日は、大友剛さんの「マジックと音楽と絵本のコンサート」に行ってきました。
大友さんと言えば、つぼみ座が参加した2016年「A1あそびうたグランプリ」の審査員の先生❗「ピアニカ王子様」、いやいや「白馬の王子様」に会える心持ちで、下野市のグリムの館の会場に向かいました。

コンサートはマジックショーからスタート❗
白紙のノートがぬりえノートに、不揃いのひもが同じ長さに…
必死に仕掛けをかんがえる邪な心を、大友さんに見透かされた~⤵️⤵️
でも、ブルーベリージャムとピーナッツバターの入った紙袋の中身が入れ替わるマジックには、えーっ❔❔❔❔頭の中は疑問符いっぱいの私たちでした。

次は絵本の読み聞かせ。
絵本にぴったりの素敵なBGMと穏やかな大友さんの声が、体の奥まで染みてきます。
気持ちをカラーで表す「カラーモンスター」は、オレンジが嬉しい気持ち、青は悲しい気持ち…ピンクは?と、問いかけで終わります。「ピンクは愛しい、恋しい❤️」と公演後に乙女の眼差しでキャッキャッと語り合う私たちでした。

「ねこのピート」は、大友さんのピアノ伴奏で会場のみんなで歌いながら進んでいく絵本です。
🎵しろいくつ かなりさいこう🎵ノリノリで歌っていると、なんだかピートみたいに前に進める気分になります。
今日だけ特別に、グリムの館にピートが上陸というサプライズも。🎵グリムの森 かなりさいこう🎵の大合唱が沸き起こりました。
ピート かなりさいこう❗

最後は「人間ジュークボックス」。お客さんからのリクエスト曲を、即興でピアノ演奏してくれました。
トルコ行進曲、ちいさい秋みつけた、ひまわりの約束…幅広いジャンルをなんなく弾いてしまう大友さんが、神に見えてきたー❗
たまに出てくる「在庫切れ❗」のメッセージが、私の笑いのツボにドストライクでした。

マジシャン、ミュージシャン、翻訳家…多才な大友さんの魅力を堪能できたコンサートでした。


ベートーベンの「運命」のかえ歌手遊びを気に入り、帰りにCDを買って、大友さんと一緒に写真を撮りました。 デレデレしてるのは誰❔ん❔私か⁉️

帰りにすぐ前の喫茶店でお茶していたら…ジャジャジャジャ~ン🎵まさしく運命❗大友さんと再会❗
また、デレデレしてるのは、やっぱり私か!?

きっとまた会える予感❤️
小躍りしながら帰る私たちでした。

15413366650.jpeg

山王認定こども園・バンビーニとよさと・風と緑の認定こども園

今週のつぼみ座は3連続公演‼️
練習と週末の研修も含めたら5日間❗

まずは水曜日
「山王認定こども園」お誕生会での公演でした
10月のお誕生のお友だちへ、「好きな飲み物は❔」の質問で、多かったのは『レモンジュース』
酸っぱいジュースか好きなんて大人❕
公演では、ペーパーシアター『おおきくなったら』で「おおきくなったら何になりたい❔」の問いにお友だちの中から「人形劇する人❗」と聞こえてきました
嬉しい😆 おおきくなったら一緒に人形劇しようね✨
その人形劇では、ねずみ🐭たちがリンゴ🍎を食べようとすると、お友だちから「みんなのは⁉️」との声
今度はみんなで食べようね

次に木曜日「バンビーニとよさと」
朝、搬入していると、登園してきたお友だちが「何してるの❔」とママに聞くと「今日はつぼみ座さんが人形劇をしに来てくれたんだよ。ママも小さいときに観たんだよ」と聞こえてきました
親子2代で観てくれるなんて、嬉しい限りです😊
この園では手話を習っていると聞いたので、プログラムの最後にサプライズで『てをつなごう』をしました
すると、お友だちから『にじいろ』の手話ソングのお返しが❤️
ステキなパフォーマンスに嬉し泣きしちゃったメンバーもいました😂

そして金曜日「風と緑の認定こども園」
準備中、次々覗きにくるお友だち
楽しみにしてくれてたのかな
公演では、お友だちも知っているパネルシアター『ヤダットちゃん』を一緒に大きな声で歌ってくれて、楽しく演じることができました
最後の手話ソング『てをつなごう』では、お友だち同士で手をつなぐところでハグしたりして、もっと仲良しになりました🎵

河内図書館公演

毎年秋は河内図書館で公演です。今日は晴れてほしかったのに、カーテン開けたら冷たい雨が…。
でも集まってくれたお父さんお母さん子供たちは、とても協力的で楽しい公演になりました。公演前の手遊びも全員がしてくださったので、こちらもにこにこ笑顔です。

パネルシアター『すてきな帽子屋さん』では、動物の帽子を一生懸命教えてくれました。私達の『ピッタリ󾬆』の声が大きすぎて、1人びっくりしてしまったお友達がいましたがごめんなさい。つい力が入りすぎてしまいました。
そして『やさいのこえがきいてみたい』では、野菜が裏返しなのに、みんな次々と当ててしまいました。でもね最後はメンバーが『絶対わからない󾬄』との自信作です。みんな??でした。やったね。

人形劇は大好きな『3枚のお札』です。少し怖いお話ですが、やまんばに追いかけられる小僧を『小僧、小僧』と、応援してくれました。
やまんばの『どっちに逃げた?』の問いかけには、もちろん反対方向を指さしていましたよ。

小2の女の子はやまんばに興味津々。どのように人形を作ったのかとか、思ったより人形が軽いと感想を教えてくれました。
3歳6歳9歳の子のお母さんは、9歳の子が小さい頃からつぼみ座を観てくださったとか。子供達は『怖くなかったよ』と話してくれたのに、お母さんは『いやいや怖かった』と。そうなんですよ。つぼみ座の人形劇は大人でも楽しめるんですよ。みんな、お友達誘って観にきてくださいね。

3連続公演は疲れましたが、みんなの笑顔でほっこりと家に帰りました。

認定こども園さくらがおか公演

今週は認定こども園さくらがおかで、公演スタート‼️
入ってくると真っ黒な会場にビックリして泣き出しちゃうお友だちもいましたが、オープニングが始まるとニッコリ❤️ 釘付けになってました❗

ペーパーシアター「いまなんじ?」では、いろんな食べ物が出てくるので、お友だちは次にどんな食べ物が出てくるかと考えていました
「分かった‼️」と聞こえたかと思えば「あれ~⁉️」違う食べ物が出てきちゃったのかな❔

そしていつも人形劇の前にする手遊び
「ぐるぐるぱっ」では、とても一生懸命マネをしてくれてるのが分かって、つい2回続けてしまいました
「てびょうしロック」では最初恥ずかしがってマネをしなかったお友だちも、最後にはノリノリでやってくれました😆

終了後、お部屋に帰るお友だちから「○○小学校にも来てね✨」と言われました
来年には小学生なんだね
みんな、また小学校で会おうね😉
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR